2019年6月:米国:GAOがIRSに対しMAPプロセスの改善策を提言  米国会計検査院(Government Accountability Office、以下“GAO”)は、2019年4月12日、「税務行政:IRS《米国内国歳入庁》の国際課税紛争解決の管理方法に改善の余地有り」と題したレポートを発表しました。 例えばある多国籍企業A社グループの日本本社から米国子会社への製品販売取引に関してIRS

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目